大晦日・「紅白歌合戦」について

2009年7月30日 09:14 | コメント(0) | トラックバック(0)

年越しそばには筑後そば!  『長寿かけそば』12人前セット 【送料無料】【贈答2008】【年越し...

 

大晦日のテレビ番組は競争が激しく、各局がしのぎを削っていますが、定番となっているのが「紅白歌合戦」。視聴率が下がっているとはいうものの、老若男女問わず安定した人気を保っています。

「紅白歌合戦」に関しては、毎年大晦日が近づくと話題になり、誰が出場するのか、どんな歌を歌うのか、小林幸子はどんな衣装を着るのか、など大きな関心がよせられます。

かつては、「出場できることが歌手の名誉」と考えられた時期もありましたが、近年は視聴率が下がり気味ということもあり、その地位の低下が指摘されています。

一方、NHKサイドでは、「紅白歌合戦」のマンネリ化を打開するため、2部制にしたり、童謡、民謡、クラシックジャンルからも出場者を選んだり、また、視聴者から紅白で聴きたい歌のアンケートをとるといったことがなされています。

なお、紅白最多出場者は43回の北島三郎、次いで37回の五木ひろしです。

今年(2008年)の大晦日で59回目となる「紅白歌合戦」。「紅白歌合戦はもう古い」、そんな声も確かに聞こえてきますが、視聴率が30%を超える音楽番組は紅白だけ。

「吾亦紅」のすぎもとまさとや「千の風になって」の秋川雅史など、紅白をきっかけに大ブレイク、大ヒットした曲もあります。

大晦日の「紅白歌合戦」、今年はどんな歌手が出場しどのような歌を歌うのか、やはり気になりますね。

 

 パチンコ・スロット  美容整形  防災・震災
  • Yahoo!ブックマークに登録
  • Google Bookmarksに登録
  • はてなブックマークに登録
  • del.icio.usに登録
  • livedoorクリップに登録
  • Buzzurl(バザール)に登録

関連記事

大晦日のDynamite!!の歩み
Dynamite!!が大晦日の夜9時に登場したのは2003年(TBSで放送)。このときは、大相撲の元横綱・曙がK-1デビューし、ボブ・サップと対決することが話題に。このDynamite!!での試合は、瞬間最高視聴率43%を記録し、あのNHKの「紅白歌合戦」を裏に回して大健闘を果たしました。
大晦日・「紅白歌合戦」について
大晦日のテレビ番組は競争が激しく、各局がしのぎを削っていますが、定番となっているのが「紅白歌合戦」。視聴率が下がっているとはいうものの、老若男女問わず安定した人気を保っています。
大晦日・「紅白歌合戦」とは
「紅白歌合戦」とは、毎年NHKが生放送している大晦日の大型歌番組のこと。通称「紅白」。その年にヒット曲を出した歌手などが出場し、男性が白組で女性が赤組となり、互いに競い合います。
大晦日の除夜の鐘
除夜の鐘(じょやのかね)とは、大晦日である12月31日の深夜0時をはさんで寺院でつかれる鐘のこと。
大晦日の年越しそばの具
大晦日の年越しそばに入れる具材は、各家庭によってさまざまです。主流は、ねぎを載せるだけのかけそばや、かきあげやえび天を載せる食べ方です。
大晦日の年越しそばとは
大晦日に食べるものの代表選手と言えば、年越しそばですね。大晦日の年越しそばは、「歳取りそば」「大年そば」「おおつごもりそば」などとも呼ばれることがあります。
各地の大晦日のイベント
大晦日には全国各地でいろいろなイベントが行われています。どのようなイベントが開催されているのでしょうか。変り種などを含めいくつか挙げてみましょう。
大晦日のイベント
大晦日は一年の最後の日。そんな大晦日を家族でごちそうを囲んで過ごす人は多いでしょうが、全国各地では、さまざまなイベントが行われています。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://1-37.ikeike.biz/mt-tb.cgi/1126

コメントする



このサイトを購読する